LOGIN DEKIMASEN
ハンドルネーム
パスワード
gokurakucco.tv
はじめての方 ごくらくッ娘たち イベントレポート グッズ リンク FAQ ホーム
04/05/15 ごくらくッ娘ライブ The Idol Hit Parade レポート (photo by 陰陽師)
その1 オープニング
 開演前の様子

 またまたやってきましたごくらくッ娘ライブ。今回は総計51曲・4時間もやってしまうという、無謀かつ観客無視なスケジュール、いつもいつも会場・ロフトプラスワンの加藤梅造プロデューサにはお世話になりっぱなしである。そんな加藤Pからの前説MC。「みなさんどんどん飲食してください。飲食の売り上げが少ないと、ライブが今日で最後になってしまいます」。これはこのライブに限らず、プラスワンでのイベント全般に共通するお約束な注意事項なのだが、しかし会場からは「今来たばっかり〜」というお約束なレスポンス。しかしアイヲタにも慣れている加藤Pは「まだ早いですよそれは」とあっさりかわしていた。笑

 Fakeメドレー M01 夢だけ見てる(CoCo/SHIP)

 そして「今日はなんか50曲もやるということで、出演者も大変ですけどお客さんも大変ですのでがんばってください」「『地下アイドル界のつんく♂』ことIちゃん率いるごくらくッ娘の登場です!」との紹介により、ついにロングランライブの幕が切って落とされた。

 暗転した会場に鳴り響くのは…かつてCoCoが歌い、現在は酒田発アイドルSHIPが歌う、「夢だけ見てる」のイントロ。一部の批判や辟易を超えて、またもやSHIPのまねっこをするのかごくらくッ娘…と思いきや、これはイントロだけでおしまい。

 Fakeメドレー M02 −3℃(ゆうゆ/れっぴぃ) Iちゃん

 その後今度は、ゆうゆの「−3℃」のイントロがかかり、Iちゃんが登場である。

 イントロに合わせ元気よくステップを踏むIちゃん。しかしこの曲もイントロだけで終わり、Iちゃんはステージ後方に行き後ろを向いた…

 Fakeメドレー M03 笑顔の予感(雛形あきこ/かおりん) Rちゃん
 そこにかかるは雛形あきこ「笑顔の予感」。そしてRちゃんが登場するが、前サビのこの曲、カラオケではなく雛形のヴォーカルが入ったままである。それを、マイクも持たずに口パクするRちゃん。しかしよく見ると、この振りは…いわゆる「かおりんグルーヴ」ではないくゎ。笑
 Fakeメドレー M04 運命'95(Melody/あいぴょん) Nちゃん&Jちゃん
 「笑顔の予感」もすぐ終わり、次にかかったのはMelodyの「運命'95」。そして今度は、NちゃんとJちゃんが腕を組んで登場、やはりヴォーカル入りの音に合わせて振りをしている。
 Fakeメドレー M05 ロコモーション・ドリーム(田村英里子/リリ) Pちゃん
 最後に田村英里子「ロコモーション・ドリーム」がかかり、新人のPちゃんが登場。やはりヴォーカル入りに合わせて口パクである。

 …よく考えると、これ、SHIPがはじめて東京でライブを行った5月4・5のオープニング構成とまったく同じである。まったくしょーもねーなー>これ考えたやつ。って、当初の予定ではここは「夢だけ見てる」を普通に歌う予定だったのに、ライブを見たIちゃんが「こうしよう」と急遽強引に変更して決まった、らしい…(断定の助動詞)
 M06 恋のホラーショー(ピカピカ) I&R&N&P&J

 「ロコモーション・ドリーム」が終わると、全員が用意されたスタンドマイクを前に立ち直し。
そしてかかったイントロは…インディアイドルシーンを最先頭で牽引し、今や伝説と化しつつあるユニット、ピカピカの「恋のホラーショー」。

 そして、元ピッカケのみなさまによる、耳をつんざくばかりのコール! 一同大感激しつつ、さやかファンのNちゃんはちゃっかり「フレーフレー」ポーズで楽しそうである。笑

 振りはもちろん、完コピである。お客さんも「そ〜れ」@フエまできちんと再現、本当にありがとうございます。

 もちろん、Nちゃんはちゃんとカメハメハを出している。笑

 間奏でもやっぱり主役はNちゃん。っていうかホント楽しそうね…笑

  そして本日の実質OP「恋ホラ」は無事終了。ちゃんとポーズもキマり、「以上、MANIAKKUでした」とのヤジも入り、会場の空気は暖まります。
 MC 自己紹介

 いつもどおり、ここでIちゃんからごくらくッ娘の紹介などのMC。「えー知らなかったー」などのヤジもお約束どおりに飛び交う。
 そして自己紹介。Iちゃんは「29歳のIで〜す♪」と〆めて会場中から大ブーイング(笑)。Rちゃんは「今日は半年に一度のお祭りなのではりきって行こうと思います!」、Nちゃんは「今日はこんなしゃがれ声ですが、カラオケしか用意できないので口パクできず、歌えない代わりに踊っちゃうかもしれません!」、Pちゃんは緊張の面持ちで「今日ははじめてなんですけどよろしくお願いします」、Jちゃんはシンプルに「よろしくお願いします」と一礼。

 その2に進む>>> 
(c) 1999-2004 all rights reserved gokurakucco-ml